バクト大阪に・・・いって来ました♪(滞在時間1時間?)

バクト大阪に・・・いって来ました♪(滞在時間1時間?)

先週末(9/19 SUN)は、大阪府貝塚市にあります二色の浜公園でジェットスキーのレースが開催されておりました。

写真を撮りがてら、ダラダラしがてら・・・、諸先輩方に挨拶をしながら・・・、土曜の夜はビールをたらふく飲みながら・・・、レースやフリースタイル競技を観戦しがてら・・・、

とにかく、色々とイベントを楽しんできまして・・・、

 

 

そんなハードスケジュール(?)な中・・・、

 

日曜日は、朝から抜け出し・・・、

住之江の名村造船跡地にて開催されておりました『バクト大阪』に行って来ました♪

 

いつもお世話になってます「8ball-tattoo」のYASHINさん、そして「8Ball-Girl」のHIROCOさんがタトゥーコンベンションに出演されるとの情報を獲まして・・・、

行って来ました♪♪♪

 

朝一番で行って、、、

戻って、ジェットスキーの写真も撮らなくてはいけませんでしたので・・・、

滞在時間は約1時間・・・、

野外ではバンドのライブあり、、、屋台あり、、、タトゥーコンベンションあり、、、

内容盛りだくさんのイベントでしたし・・・、

その場で彫る姿も写真におさめたかったのですが・・・、

んで、本当はゆっくりと1日中居たかったのですけどね。。。。

 

まぁとにかく、バクト大阪・・・楽しいイベントでした♪

そんなコンナで・・・、

YASHINさん、HIROCOさん、

お疲れ様でした!!!


【おまけ】

タトゥーとジェットスキー・・・、よく似た業界だと思います。

言ってみれば(まったくの個人的見解ですが)世の中のメイン街道ではなく・・・、

わき道的な位置づけをされておりまして・・・、

ジェットスキーの方でも・・・うるさいとか、海の暴走族とか、環境破壊とか・・・とにかく(ヒトによっては)ボロカスに言います。

ビニール袋が風で海に飛んでったオバやんが「だって風で飛んでったんだから仕方ないじゃん。。。」と言っていたり、バーベキューの網を海や川でジャブジャブ洗っているお父さん方たちに・・・言い返すことは(ムダなので)しませんが・・・、

毎年、地域ごとにて行われているビーチクリーン活動などに積極的に参加するジェットスキーヤー達の姿も含め・・・、

全体を見通して考えていただけると・・・、

 

 

タトゥーの業界も同じことが言えるとおもいます。

暴力的なイメージばかりが先行して、芸術としての捉え方やカルチャーとしての深い考え方などが中々取り入れられない現状があります。

個人的にはどちらも、好きなジャンルのカルチャーです。

双方、ジャンルは全く違いますが・・・盛り上がって「一般vs非一般」みたいな図式がそろそろ無くなる事を切に願います。。。

 

ちなみにワタシは15歳のときに、自分で安全ピンに墨汁をつけて刺青(もどき)を入れちゃいまして・・・、

一応、消した(風)なのですが・・・時々、その時の自分の考えていたコトや、行動・・・それを見た親戚のオッサンにボコられたコトなどを思い返して懐かしく思います。

まぁ、そういった感じで・・・タバコは20歳から・・・お酒も20歳から・・・そして、刺青も20歳から(入れるならプロに入れてもらいましょう)・・・ジェットスキーは16歳から(もちろん免許必要です)。

 

 

VN:F [1.9.22_1171]
Rating: 0.0/10 (0 votes cast)
VN:F [1.9.22_1171]
Rating: 0 (from 0 votes)
Comments are closed.
コンテンツ





FAXオーダー用紙 FaceBookPage
Tag calender
2010年9月
« 8月   10月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
リンク